未分類

コンビニATMからの振込ってどうやるの?手順と流れを解説!

近年のコンビニATMは非常に便利になっていますが、万能ではないので、何でもできるわけではありません。

特に、24時間入出金ができることから、他行への振込もできると誤解されている面がありますが、コンビニATMで入出金はできても、振込のできない銀行が少なくありません。

コンビニATMからの銀行振込注意点

コンビニATMを利用して振込をする場合は、以下の2つに注意が必要です。
①振込を依頼する自分の取引銀行がコンビニATMからの振込に対応しているか?
②キャッシュカードを持参しているか?

コンビニATMからの振込にはキャッシュカードが必要であり、現金での振込はできません。

自分の取引銀行のキャッシュカードを使い、自分の口座から振込相手の口座へお金を送る「カード振込」になります。当然、自分の口座に振込額分の残高のあることが前提です。

コンビニATMを使った振込手順の流れ

振込の仕方はどのコンビニATMでもほとんど変わりません。
①キャッシュカードを挿入します。
②モニターに表示されている項目から「カード振込」ボタンをタップします。
③キャッシュカードの暗証番号を入力します。
④振込金額を入力します。
⑤振込先口座を指定します(金融機関名・支店名・預金種目・口座番号など)。
⑥振込依頼人(自分)の電話番号を入力します(固定電話または携帯電話)。
⑦最後にキャッシュカードと明細書を受け取ります。

なお、振込先口座を正しく入力すれば振込相手の名前が自動的にモニターに表示されるので、間違っていないかすぐに確認できます。

振込に要する時間は銀行の営業時間(9:00~15:00)であれば即時に入金され、営業時間外であると翌営業日の入金になります。

コンビニATMの振込手数料はいくら?

振込における手数料は取引銀行やコンビニATMによって異なります。なお、手数料にはコンビニATMの「利用手数料」と、銀行の「振込手数料」(振込金額が3万円未満、3万円以上で設定)の2つがあります。

例えば、平日の22:00にファミリーマートのATM(E-net ATM)を使い、三井住友銀行の自分の口座から他行の口座へ1万円を振り込んだ場合の手数料は以下になります。
・ファミリーマートATMの利用手数料:216円
・三井住友銀行の振込手数料(他行宛・3万円未満):216円
合計432円

同じ条件でセブンイレブンを利用すると、ATM利用手数料324円と銀行の振込手数料216円で計540円になります。ローソンの場合はファミリーマートと同じく、手数料は432円です。

三菱UFJ銀行の振込手数料

振込金額口座保有支店宛他支店宛他行宛
3万円未満無料108円270円
3万円以上無料108円432円

都市銀行・ゆうちょ銀行の振込対応コンビニATMはどこ?

三菱UFJ銀行

・対応コンビニ:セブンイレブン、ローソン、E-net(ファミリーマート、サンクスなど)
・対応時間:振込手続きは24時間対応、平日15:00まではリアルタイム振込、それ以降(三菱UFJ本店・支店宛は18:00以降)は翌営業日扱い

三井住友銀行

・対応コンビニ:ローソン、E-net(ファミリーマート、サンクスなど)
・対応時間:平日8:45~15:00まではリアルタイム振込、それ以降は翌営業日扱い、毎週日曜日の21:00~翌7:00までは利用不可

みずほ銀行

・対応コンビニ:ローソンATM、E-net(ファミリーマート、サンクスなど)
・対応時間:平日8:45~15:00まではリアルタイムで振込、それ以降は翌営業日扱い、土曜の22:00~翌朝7:00、第1・第4土曜日の3:00~5:00は利用不可

りそな銀行

・対応コンビニ:セブンイレブン、ローソン、E-net(ファミリーマート、サンクスなど)
・対応時間:平日8:45~15:00まではリアルタイムで振込、それ以降は翌営業日扱い、毎月第2土曜日の23:00~翌朝8:00までは利用不可

ゆうちょ銀行

・対応コンビニ:ゆうちょ銀行はコンビニATMからの振込は不能(ファミリーマートにあるゆうちょ銀行ATMなら可能)

コンビニATMを使って振込をする場合は、事前に利用の可否を確認しておく必要があります。

なお、2つの手数料が掛かるため、緊急の場合以外はあまりおススメできません。そして、近年はインターネットを利用したオンラインバンキングができるようになっており、手数料も安くなっています。

特に、ネット専業銀行はコンビニATMからの振込には対応していませんが、オンラインバンキングによって振込ができ、しかも、条件次第で手数料が無料になるところが多くあります。

楽天銀行

楽天銀行ではコンビニATMを使った振込はできません。振込はパソコンやスマホ・携帯電話からWEBサイトにログインして行います。コンビニでできる取引は入出金と残高照会です。

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行も振込はパソコン・スマホ・携帯電話から行います。当日中の他行あての振込は15:00までです。

なお、キャッシュカードを使った振込はコンビニATMではなく、三井住友銀行のATMから行うことができます。利用可能時間は三井住友銀行のATM営業時間と同じです。

以上がコンビニATMから振込する流れとなります。ちなみに振込ではなく、キャッシングであればコンビニATMはほとんどが対応になっています。キャッシングおすすめなどのカードで現金を借入したいのであれば、どこのコンビニATMでも問題はないでしょう。